女性化乳房と診断されてから治療に至るまで

思い切って手術で切除

繰り返し使えるものを購入したので、費用はそこまでかからずでした。
病院で女性化乳房だと診断されてから一年経ちましたが、自然に治る様子が見られなかったので思い切って手術する事にしました。
乳腺を切除すれば、再発の心配もなく治療する事が可能との事だったのと、保険が適用される大きさでもあった事、また将来乳がんにならないとも限らないのでその前に治療しておきたい、という事が手術を決めた理由です。
5日ほど入院しましたが、術後も安心して医師に経過観察してもらう事ができたのでよかったです。

その後の検診でも特に異常なく手術跡も順調に回復し、再発もなく今では元通りの生活を送っています。
この病気は緊急に命に関わるものではないものの、あまり人に話せる病気ではないだけに、一人で悩みを抱えている人も多いのではないでしょうか。
自然治癒ではいつ治るかわからない病気でもあるので、自分のように外科手術という方法も選択肢の一つとして考えてみるなど、この体験談が同じ女性化乳房で悩んでいる方の役に立てば幸いです。

男なのに胸が膨らんできた女性化乳房という症状思い切って手術で切除

豊胸 東京 | 女性化乳房